妊娠・出産

29週3日で緊急帝王切開。術後は後陣痛に切り口が激痛。のりきった退院までの5日間

23週で緊急入院をして不安な毎日を過ごしました。
そして入院をしてから43日目の朝、緊急帝王切開が決まり心も身体も余裕はありません。

その実記録を残します。

緊急帝王切開が決まった過程

エコーをとり羊水を確認しましたが、やはり変わりなく全く羊水がない状態でした。
このままでは赤ちゃんも危ないので、緊急帝王切開をすることに決まりました。
最初は午後と言われていたけど、看護婦さんが慌ただしくきて、時間が早まり後30分後には手術をすると決まりその準備でわせわせしていました。
旦那に急いで連絡しましたが間に合わないかもと…
初めての手術に赤ちゃんも心配で、旦那もいなくて手術の準備をちゃっちゃかやられ、もう頭は大パニックでした。
結局、手術前には誰にも会えず一人で手術室にむかいました。

麻酔

一般的に二種類あります。
局所麻酔→出産中母親に意識があります。腰から下が麻痺されます。
全身麻酔→麻酔が全身に効くため、出産の時母親の意識がありません。

局所麻酔ではお母さんの身体に吸収される麻酔薬の量は少しですが、全身麻酔では血液中の薬の量が多くなり、その薬は赤ちゃんの脳にも届いてしまいます。 産まれたばかりの赤ちゃんが呼吸が弱くなったりすることがあるのはこのためです。 でも、呼吸が弱くなったりするのは一時的なことで、薬が体から消えてなくなれば元気になります。
したがって、お母さんと赤ちゃんへの影響が少ない局所麻酔が、帝王切開では一番多い麻酔方法です。

刺されかた・痛み

私の場合は局所麻酔でした。
背中を丸めた姿勢をとり、背中の真ん中あたりに管を入れる為の針を刺します。その針を通して身体の中に管をいれていきます。そして麻酔を注入していきます。
次も同じ体勢で、腰の方から針を刺され麻酔を注入されます。
私は一本目より二本目の針のが痛みを感じました。

麻酔の確認

冷たい物をあてられ感じるかどうか
針を刺されて感じるかどうか
確認をしても、初めての事なので凄く緊張しましたけど、となりに助産師さんが付き添って声をかけてくれていたので少し安心しました。

手術中の痛み

身体の痛み★★★★★
気持ち悪さ☆☆☆☆☆

麻酔がきいていても、おされたりひっぱられたりする感覚は分かるみたいで変な感じがすると聞いていました。麻酔の効果も人それぞれみたいです。
私にとっては地獄でした…
最初、皮膚を切った時は何も痛くなかったのですが、そのが何かやられてる時に痛みを感じ先生方もえっ痛い?って感じでした。
その後も、麻酔を増やしてくれたみたいですが痛すぎて、ずっと叫び続けていました。
赤ちゃんが出て、鳴き声を一瞬聞いたのは覚えているのですがその後は、薬で寝かされて記憶があ
りません。一時間くらい寝ていたみたいです。

術後の身体の痛み

痛み★★★★☆

傷の痛みと後陣痛がダブルできて身動きがとれませんでした。
ベットに寝たきり状態です。
点滴や座薬の痛み止がありましたが、どれがきいているのか分かりませんでした。
当日は食べ物が禁止でしたが、ガスがでたら飲み物が飲めます。そのとき、痛くて身動きがあまりとれなかったので、ペットボトルにさせるストロータイプの蓋が、凄く便利でした!!
寝ている横に置いておけば、起き上がらなくて飲み物が飲めます。

期間限定15%OFF【5,000円以上送料無料】ストローホッパーキャップ ミントグリーン 緑 ペットボトル キャップ ストロー ボトル用 ストローホッパー プレゼント ギフトラッピング スケーター

術後2日後

痛み★★★★☆

傷口や子宮収縮の状態などを見て、先生からokがでれば歩行訓練開始です。
ベットの自動リクライニングには助けられました。最初はちょっと動かすのにも勇気が必要で、3時間くらいかけてやっと身体を起こすことができました。途中も痛くて冷や汗がでてきたぐらいです。
午後、看護婦さんと一緒に歩行訓練をし尿管カテーテルが抜かれました。スッキリはしたけどトイレまで間に合うかが凄い心配でした。点滴棒を杖変わりにして頑張りました。

最初は凄い痛いかも知れませんが、早く身体を動かした方が回復も早いです。勇気をだして寝返りから初めてみるのもいいかと思います。
私も最初は全然痛くて弱音をはいていましたが尿管カテーテルが抜けてからは、リクライニング無しで起き上がる練習やベットの周りを歩いていました。
身体も動かさないと動けなくなります。

術後3日目~

痛み★★★☆☆

まだ動くと痛みがありますが、最初に比べればダイブ楽になります。
食事も朝から開始され、重湯からはじまり十倍粥、全粥。普通のご飯がでてきたのはもう4日目の夜でした。
重湯は初めて食べましたが、塩を入れれば食べやすかったです。

シャワー

背中の管が外れれば入れます。
私の場合、痛み止めがきれるのが怖くて外してもらったのは3日目。(外す時全然痛くなく一瞬 です)
なので3日目からシャワーをあびました。傷口にしみるかと思いきや全然しみなかったです。  シャワーをいっぱいかけたほうが治りも早いです。

母乳

私の場合を、早産なので母乳で直接あげる事がまだできません。
看護婦さんがおっぱいマッサージなどしてくれて乳腺を開通させてくれました。
そこから、最初は5ccくらいしかでませんでしたが、三時間事にやっていくうちにでるようになってきました。初乳をNICUに届けてくれて息子にあげてくれていました。

退院後の痛み
痛み★★☆☆☆

まだまだ動いたりお腹に力をいれると痛いです。最初は、咳やくしゃみをするに も一苦労でした。
パンツのゴムやレースが傷口にあたるだけでも、痛くて気になります。
なので、ウエストの方まで長くお肌に優しいショーツをおすすめします。

サニタリーショーツ 伸びるウエスト 綿 ゴムすっぽり 昼用 2色 セット 送料無料[M:2/3]M L LL 3L 大きいサイズ 生理用ショーツ 産褥ショーツ レディース 女性下着 サニタリー 生理ショーツ 生理用パンツ 生理パンツ 生理 ショーツ コットン

初めての帝王切開。緊張する人もいっぱいいると思います。ましてや、早産で赤ちゃんが危ないなんて聞いたらパニックになりますよね。でも、手術中も隣に助産師さんもいて、NICUの小児科の先生もすぐに処置ができるようにスタンバイをしてくれています。お母さんが気をしっかりもってリラックスして出産できるように応援しています。